8月 022014
 

こんにちは。ファガイです。

本日はアプリ等が作れなくなってしまった時、つまづいた時に疑うべきリストを記載しました。
殆ど自分用みたいな感じです。

入れる機能、入れない機能の切り分けは出来てるか?

曖昧なままアプリを作ってる時に良くある。どのレベルまで拡張性を高くするとか。
ココが決まってないと設計がはっきりせず、曖昧。

ワイヤーフレーム作った?

ある程度のレイアウトは決めておくべき。内容が少なくてよく分からない時は機能を詰め切れてない可能性。

特に、設計上分かってないと行けない所はワイヤーフレームをしっかり作っておく。

とりあえず作ってみるよりも技術的に出来るかどうかを先に考えてないか。

はじめの頃は技術的に出来るかどうかは考えないほうが良い。経験が浅いんだからとりあえずやってみる精神で行こう。

最初の時はまずはミニマムな物を作ってフローを理解して技術的に可能かどうかを判断しよう。

新しい技術を追い過ぎてないか。

たまにある。自分の能力を把握した上で使いこなせるか考えよう。特によく理解出来ていない技術に関してはまずはサンプルを書こう。
良くわからないんだったら自分が前から知っている技術でゴリ押ししても良いと思う。

まあ新しい技術を学ぶことは良いことだと思うから挑戦するのも良い経験になる。

話に流されていないか。

これは↑の新しい技術って所で。話に流されて、本質を失わないようにしよう。

考える事を忘れていないか。

多分これは自分だけ。考えることに逃げていないか。
何が問題なのか、自分自身の頭で考える。考えることに挑戦する。冷静さを失わないようにしよう。

 

以上です。

どうしても躓く時に確認してみる。他にあればコメントをお願いします。

 

Pocket

 Posted by at 5:19 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*