4月 162013
 

こんにちは。ファガイです。

今日なのですが、久々に日記的な、自己啓発的な、ことを書きまする。

実は、12月の中旬くらいからある会社にて業務委託にて働いておりました。それなりに大きい会社で、主にソーシャルゲームを作ってる会社です。

で、その会社に入る前のことなのですが、自分は
・アプリが作れない
↑これに悩まされてたわけです。

でですね、何故作れないのかと入る前まで考えてたのは
・設計ができない
・想像力が足りない
・速度が足りない
・技術力が足りない
と、こんなことを考えてたわけで。
実際、上記の内容は多分正解でもあるのですが。

今なら理由がわかる。何故、自分が作れなかったのか。
大元となっていたのは、「アプリの作り方を知らなかった」←これです。

そりゃあ出来ないよね。

で、そのアプリのどこを知らなかったかというと
・アプリをどうプログラムすればいいのか分からなかった。

んんん・・・・ちょっと違う気がしますね・・・

なんというか、以前の自分は形にこだわり過ぎてたのです。
どの形がベストなのか。そしてこれを出した時にセキュリティ的には大丈夫なのか。とか。

形っていうのは何というかプログラムの設計部分というか。多分、結構プログラムをやってると自分自身のプログラムの定型が出来てくると思うわけです。

例えば、こういう時にはこの形で実装したら楽だよね、とか。

はっきり言ってしまえば、自分は迷走してましたw
全てにおいて、何をやったらいいのか分からなかったのです。

で、昔の自分自身を思い出してみると色々思い出したことがあって。
それは、HTMLを覚えた時の頃です。
あの時は他人のソースを借りて弄ってたな・・・って。
そして自分でも他人が書いたソースを真似られるようになって。

そう。これをプログラムでも実践すればよかった。

はっきり言ってしまえばプログラミングは基礎固めが辛い。
HTMLなどは軽くタグを書いてしまえば実行出来た。つまり言い方がおかしいかもですが、超高水準言語だったわけです。

で、もうなんだか書いてることがわからなくなってきたので結論を言います。

まず、プログラミングが初めてだったら、プログラミングの本を読んである程度理解をする。
そして、自分のようにプログラミングの本は読破したけど、アプリ作れない・・・っていう人は、他人のソースを見よう。
ここで残念なのは高クオリティなものほど英語が読めないと辛いこと。せめて日本語でコメントが書いてあるクオリティの高いソースがあれば良いのですが・・・。
自分はそれを知らないわけですね。一応、今はFuelPHPのソースを読んでいるのでそれなりに力はついてくれると信じる。(Bear Sundayなら日本の方が書いているので、こちらのほうがより能力を奪うには良いのかもですが)

実際、大きな会社に入れば量が多いソースは見れるのですよ。自分がこれを言っている理由もこれが関係があって、ソースコードがまあまあ日本語で書かれている部分が自分自身の能力をサポートしてくれるのです。それによって、ソースコードをしっかり読めたりします。

はい。そんな感じで、ソースコード読もうぜ。

Pocket

 Posted by at 2:18 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*